スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ココナッツ
Coconuts Tree

南国を実感させる風貌のココ椰子の木。頭のところにはココナッツが実ります。驚くべきことに、大抵のカンボジア人の男の子はこの木に登ることができます。

ココナッツの中にはタプンタプンに水分、ココナッツジュースが入っています。ココナッツの頭を削り、ストローでココナッツジュースを飲み干すと、次は果肉(?)を食べます。ココナッツの内側はゼリー状の白い果肉が付いていて、それをスプーンでこそいで食べます。

ココナッツの味はポカリスエットから甘さを抜いた感じです。以前はイマイチと思ってましたが、慣れてきたのか最近は美味しく感じます。カンボジア人に言わせると二日酔いの時にいいそうです。

このココナッツ、最初は緑色です。熟してくると茶色くなります。茶色いままほっておくと、落ちます。3キロもある大きなココナッツがあの高さ(ココナッツの木は4、5メートル)から頭上めがけて落ちてきたら・・・死にます。
皆さん、茶色のココナッツにはご注意あれ。


管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pensionasuka.blog45.fc2.com/tb.php/9-44b7dd95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。