スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カンボジア人の座り方
一番丁寧な座り方は、「オネエサン座り」。正座した足を、右か左にずらす座り方です。お寺で仏像の前や、お坊さんと話す時など、この座り方です。
年配の人と同席した場合も、これだと安心です。

次は「立膝」。あぐらで左右どちらかの足を立てる座り方。
お食事中などはこの座り方が好まれます。

次はあぐら。
日本じゃ、食事中にあぐらをかいたらお母さんに怒られますが、こちらではそんなに悪い座り方じゃないみたいです。

乱暴なのは「赤ちゃん座り」。両足を前に投げ出す座り方です。
これを食事中にすると、さすがにたしなめられます。

正座はありません。
カンボジア人の前で正座してみたら、ケラケラ笑われました。

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pensionasuka.blog45.fc2.com/tb.php/81-c2c082b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。