スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 へび
「asukaみてみて」とおばあちゃんに呼ばれました。彼女の手には全長3~4メートルのへび。子供が得意げに撫でてます。その家の次男(高校生)と五男(小学校低学年)が見つけてきたようです。へびは頭を打ち付けられ、瀕死の状態でした。

すべすべのウロコに覆われて、美しいへびでしたが、もちろん食べるために捕らわれたのです。

腹(前身ごろ?)をぴいーっと割かれ、内臓(のようなもの)を取り出されきれいに洗われました。それからウロコごとぶつ切りにされて酸っぱいスープになりました。へびって意外に骨だらけなんですね。カエルのような生臭さが残りますが、たべでがありました。

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pensionasuka.blog45.fc2.com/tb.php/7-00bc844d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。