スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンボジア語を勉強中です。ちゃんとした会話を成立させるためには語彙力がまだまだですが、片言でゆっくり、直してもらいながら勉強しています。

カンボジア語の「スゥアート」は、「きれい、かわいい、かっこいい」の意味で、実に幅広く使うんです。
地平線に沈む夕日も「スゥアート」。部屋を片付けても「スゥアート」。セクシーな女性も「スゥアート」。イケメン(死語?)男性も「スゥアート」。かわいい赤ちゃんも「スゥアート」。最新モデルの車だって「スゥアート」。
そして逆にこれらを表現する方法は、「スゥアート」以外には無いんです。

カンボジア語を勉強する身としては覚える言葉が少なくて楽チンですが、ちょっと物足りない感があります。特に女性の容姿を褒めたいときに単語が1つなのは不便です。


管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pensionasuka.blog45.fc2.com/tb.php/15-eb6bb499
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。