スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は貯められる女、です。
それほど多くない収入の中から8割以上をペンション用の貯蓄にまわしています。
貯めるのが苦ではなく、工夫のしどころ見つけた♪とか言って楽しんで貯蓄できるタイプです。

ところが、ダンナときたら・・・。
「ビール飲みたい!」
「MP3が欲しい!」
「なんでダメって言うの!asukaのケチー!!」
てな具合。

貯めなきゃいけないし、買えば貯められないのは重々わかってるはずなのに。
このコントロール不能な物欲に手を焼いていた時に、このエッセイを読みました。

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術
(2007/12)
池田 暁子

商品詳細を見る

あぁ。
よく言われる「分かっているのに貯められない」心境が、すこし理解できました。
節約!と言われると、極端にケチケチしてその反動で衝動買い。
なんとなくで買い物をし続け、月の総支出を把握できず。
ダンナそのもの、です。

それじゃあ、と早速書かれていることを実行中!です。

私が握っていたお財布から、月の生活費を全てダンナに渡して。
1週間の食費はこのくらい、週末に遊びに行くのはこのくらい、と分けて、1週間分だけお財布に入れる。
私が買い物したら、いちいちダンナからお金をもらう。
「今月は残り何日だけど、生活できるかなあ」と日々プレッシャーをかける。

即効で効きました。
物欲に順序をつけて、買えないものは我慢してます。(私に文句言っても解決しないので)
カレンダーをにらみながら、あと何日だから・・・。と計画も立ててます。
安いけど遠い八百屋にも、自主的に行ってくれるようになりました。

貯められないダンナをお持ちの方、ぜひ試してみてください☆

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pensionasuka.blog45.fc2.com/tb.php/135-f64134ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。