スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 多摩川で鯉すくい
カンボジアに居る時から、ダンナの趣味は『釣り』。
来日時に、リール付きの釣竿を持参してきました。

先日、暖かくなってきたのでそろそろ釣りシーズン!と、釣竿を携えて多摩川へ行ってきました。

着いたとたん、視力抜群のカンボジア人は、きょろきょろしながら
「おっきい魚がいる!」
「アレを釣らないと!」
と大興奮。
確かに、長さ40cm、2kgは超えようかというが水しぶきを立ててます。

場所をかえつつ2時間釣竿で奮闘しましたが釣れず。
結局、浅瀬に行って手づかみで捕まえてしまいました。
koi1


無益な殺生を避ける仏教徒のカンボジア人(?)
もちろん、持ってかえって食べる気満々♪♪

半殺しのまま家に持って帰ろうとしたところ、私から苦情が出て
川原でウロコや頭、内臓を落としてるところ。↓
魚を下ろす手際は見事!でした。
koi2


私の母に電話で食べ方を問い合わせたところ
「多摩川の魚は(衛生的に問題があるので)普通は食べないんだよ」
と10回繰り返していましたが、気にせず!(コラ)
塩水でよく洗い、ニンニクをまぶして油で揚げて食べました。
koi3


身がしまってておいしかった♪♪

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pensionasuka.blog45.fc2.com/tb.php/117-5ef18c19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。