スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カンボジアのニュース
アジアの小国カンボジア。
お隣のタイやベトナムとは違って、日本ではそれほど知名度が高くありません。
旅行や世界遺産に興味がある人ならいざ知らず、仕事で会う人だと「カンボジアってどこにあるの??」て言われちゃいます。

もちろん、新聞に載ることなんてめったに無いんですが、ここ3日連続で朝日新聞にカンボジアの記事を見つけました♪


◆6/13の社会面より
アンコールワットの近くに、国宝級が展示される博物館が11月にオープン。
イオングループが1億3千万円を出して、上智大学のアンコール遺跡国際調査団もからんで作ってるそうです。
アンコールワットへ行く途中の道沿いに建てられています。シェムリアップにある建設現場はよく見かけてて、予定してた倍以上の時間がかかって作られてました。ああいうの見ると、大変なのは自分たちだけじゃないんだなって思います。笑

和名は「シハヌーク・イオン博物館」なのに、英語名は「Preah Norodom Sihanouk Museum」。
直訳すれば、「シハヌーク殿下博物館」。イオンのイの字も、日本のJの字もないじゃんか。


◆6/14の国際面より
1970年代、国民の170万人を死亡へ追い込んだ、ポルポト政権の幹部たちの裁判についてです。
審理開始までに、まだまだ時間がかかりそうな感じです。この裁判の予算5600万ドルのうち、日本が2160万ドルを出してるらしい!!
なかなか一筋縄ではいかなそうですが、少しずつでも進展して欲しいです。


◆6/15の一面より
国内の武器を回収し、それで「日本小型武器対策支援チーム」が、モニュメント作りをしてるそう。


◆6/15の政治面より
我らが阿部首相が、カンボジアのフンセン首相と会談。
2人の握手してる写真つきです。

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pensionasuka.blog45.fc2.com/tb.php/101-3910bde3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。