スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は、私、スター・ウォーズを見たことがなかったんです。コアなファンが多い世界でついていけなそう、なうえに、ストーリーよりもキャラクターの設定やらアイテムやらの知識を集めて楽しむ印象が強くて。

ところがここにきて、語学の弱い私は込み入った展開の映画は理解できなく、もんもんとしてたところに思い出したのがスター・ウォーズ。エピソード4をみました。面白いですねー。人(特に女性)はレトロな感じもしますが、それでも十分に楽しめます。英語がろくに分からなくても楽しい。

それで、気合を入れて、町でDVDを買ってきました。
エピソード1からエピソード6まで、全部。

やるき満々で見始めたのですが・・・
エピソード2のパッケージの中身はエピソード1でした。
エピソード6のパッケージの中身はエピソード5でした。

ちっ
また買いに行かないと。
スポンサーサイト
 カンボジアは小春日和
昨夜遅くから雨が降り、今朝は、ここ何日か容赦なく照りつけてた太陽が姿を見せず、そして変わりに、ひんやりとした空気が流れてきました。
今日のカンボジアは、小春日和!!

いつも「日中は外出しない」宣言をしている私も、今日は元気!
こんないい天気(?)の日には何かしなくちゃと、延ばし延ばしにしてた事をはじめました。

それはゴミ拾い。

家の前に広がる田んぼは、一年でこの乾季の終わりの1ヶ月しか干上がらないんです。
そこにはここ数ヶ月間の工事で、作業員がポイ捨てしたゴミが散らかってました。今月しかこれを片付けるチャンスは無いとは知ってるものの、この狂ったような暑さに辟易して見えないことにしてました。

きたっ、絶好のチャンス!
朝に2時間、昼にも2時間。
ポリバケツ10杯分くらいのゴミを片付けました。

清々しい満足感はあるものの、明日は絶対筋肉痛・・・。
 国と肉
子供たちに日本語を教えていて。
やはり外国人。ぜーったい日本人ではありえない間違え方をします。

最近多いのは、「肉(ニク)」と「国(クニ)」。
両方とも知っているのですが、どっちがどっちかを忘れちゃうみたいです。

確かに、似てると言われれば似てる言葉ですが。
「私の肉はカンボジアです。」
「今日はマーケットで国を買いました」
とか言われると可笑しくてしょうがない。
「えぇー!ほんとにー!」などと要らぬ突込みをしてしまいます。笑。

他に間違えが多いのは、
「鰐(ワニ)」と「庭」
「ヤギ」と「ウサギ」
「貰います」と「習います」

私たちとは、まるで違う観点から日本語を見ている人たち。
新鮮な驚きが絶えません♪
 韓国料理
アンコールワット観光の旅行者で、一番多いのは、韓国人だそうです。
数年前は日本人の方が多かったのですが、ソウルーシェムリアップの直行便ができてからあっさりぬかれたそうです。

で、韓国人。
日本人も昔の人は旅先でも日本食を食べていたそうですが、韓国人もそうなんです。いえ、彼らが食べるのは日本食でなく、韓国料理。夕方、シェムリアップの韓国料理店の前には、でっかいツアーバスが列をなしてます。

あの、ハングルの飛び交うレストランに踏み込む勇気がなくて躊躇してたのですが。笑。
やっぱり、美味しいビビンバが食べたくて、入ってみました。

レストランでは、そのまま個室に案内されて、ほっとしました。
あのうるさいにぎやかな韓国人酔客の中で食べるのは、気がひける・・・。

さっそく、ビビンバ、プルコギの定番メニューを頼むと。
でてくる、でてくる。
付け合せの小皿が、9皿。うち7皿はキムチ!!

韓国旅行の記憶がフラッシュバックしました。

メインのビビンバたちはそこそこのお味でしたが、小皿に満足!です。
キュウリのキムチ、豆腐のキムチ、唐辛子のキムチ・・・

小皿を食べに、また行きます♪
以前にも書いた、シェムリアップで人気のリーリーレストラン
しばらく改装中で仮店舗で営業してたんですが、新しい店舗がオープンしました。プラスチックの椅子とテーブルも一新し、木製のカッコイイのになりました。

スタッフも新しい人が参入。
見た目に15歳くらいの、おそらく田舎育ちなんだろうなって子たちが働き出しました。

で、その新人さんたち、オーダーを取る練習中です。
お客さんは、席について新人さんに注文を伝え、その後ベテランスタッフにもう一度オーダー。
お会計もしかり。いったん手近にいる新人さんにお会計を伝えて、ベテランスタッフにもう一度同じことを繰り返します。

日本人なら、ホールの仕事なんて練習しなくても当たり前に判ります。でも、カンボジアの田舎育ちの彼らは、きっと外食をしたこともなければ、お金の勘定をしたことも無いのでしょう。

そして、こんなOJTが許されるのも、カンボジアならでは、ですね。
今、カンボジアは暑いです。
4月の暑気に向けて、日々暑さが増しています。
日中なんか、暑いというより熱いです。

でも、カレンダーをみると、今は3月。


時々、「今日の日付」じゃなく、「今日の月」を間違えてしまいます。
今日は3月11日なのに、平気でノートに「8月11日」と書いてしまい、しばらく気づきません。

日本に居たら、有り得ないですよね。
季節感が、体の中で錆ついてしまってます。


せめて視覚だけでも季節を感じよう、と思ってブログのテンプレートを更新しました。笑。
もうじき桜の季節、なんですよね♪
 DVDプレーヤーICHIBAN
DVDプレーヤーを買ってしまいました。

その名も、ICHIBAN(いちばん)。シンガポール製。笑。

いずれ見る予定で買っておいたDVD、友達にもらったDVD、毎日見放題♪♪
カンボジアって娯楽が少なくて、こういう楽しみができると、はぁぁって嬉しくなります☆
実は、家でインターネットがつながるようになりました。
いやぁ、カンボジアに居ながらにして、最新情報が当たり前のように見られるなんて!
朝から晩までずーっとコンピュータの前に座ってます。笑。

で。
それなのに、ブログの更新もさぼって何をしていたか、というと。

ペンションのサイトのリニューアル!!
まだオープンスケジュールも未定なのに・・・苦笑。

リニューアルといっても、サイトの中身はな~にも変えちゃいません。
デザインだけを、こりこり作ってました。
http://ww71.tiki.ne.jp/~p-asuka-07/

ちなみに、これは、12月にお知らせした、以前の状態。
http://ww71.tiki.ne.jp/~p-asuka-07/OLD/html/index.htm

ね、少しずつですが、それっぽくなってきたでしょ?

おまけにエクセルで、全ページの頭とお尻自動更新ツールまで作っちゃいました。(←アホ)
また更新をさぼってました。すみません。

1日5回。何の数字だと思います?カンボジアの家に来た披露宴の招待数!!


1979年のポルポト政権崩壊から28年。
人口統計のないカンボジアでも、戦後ベビーブーマーが居るのは想像に難くなく、彼らは今頃25~27歳。
ばっちり適齢期の男女がわんさか、カンボジアには居るんです。

カンボジアの結婚式は、乾季の12月~3月にするのが通常。
その中でもお日取りの良い日っていうのがあって、そこは混むものらしいです。

カンボジアの披露宴は、誰かまわず招待しちゃいます。
少なくて200人。多くて700人!が集まることもあるそう。

私がお世話になっているカンボジアの家庭はおばあちゃん、お父さん、お母さん、子供8歳~25歳。
2月半ばまでは週3回程度でしたが、それを過ぎてから毎日誰かしらが披露宴に出席してました。

そして、来る3月のある日。5件の招待状。昼が3件、夜2件。
全部、お父さんに宛てられたものですが、全て出席するのは物理的に不可能ですし、それぞれ縁もあるのでさぼるわけにもいかない。
よって、成人した子供を含め、家族で手分けして出席です。笑。

皆で出かけて、各々違う会場(レストランがほとんど)へ行き、ご祝儀を払って飲み食いし、また皆で帰ってくる。笑。

私も、数年後に同じ目に会うんじゃないかと思うと、笑ってばかりもいられませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。